なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 恥の文化

<<   作成日時 : 2017/07/17 09:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「世界各地を旅していると、アメリカ人であることが恥ずかしく思えてくる」。そうアメリカの大手銀行JPモルガンのCEOが語ったとブルームバーグが伝えています。

これって画期的じゃないですか?何でもかんでも「自分は世界のトップ」と根拠無く思い込んでるアメリカ人をしてこの発言。やっと自覚した?トランプさんもたまには良いことするね。

でもまあ、所詮は儲けられない反発から出た言葉。「もっと知性のある判断と手詰まりの打破があれば、はるかに力強い経済成長が実現するだろう」と続きますが。

 ☆

日本の政局の一連の動きは海外からも注目されてるそうで。

なにせ、「国策には逆らうな」が投資の鉄則。政府が国債を頻発し、日銀が刷った紙幣でそれを買い、さらに株まで買ってメイキングしてる管制インフレ、官製株高。今までそれでしこたま儲けられたけど、この先どうなるかが心配だから。

そんな注目のされ方をしてる今の日本を恥ずかしいと思う日本人、恥の文化、それが真の保守です。お仲間の利益だけを考えてるエセ保守と違って。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恥の文化 なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる