なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 誤嚥性肺炎

<<   作成日時 : 2017/08/21 09:42   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昔からあったんでしょうが、最近にわかにお年寄りの死因として脚光を浴び出した疾患です。

食物や口腔内雑菌が誤って気道に入ることによって起こるんだとか。素人には起こった肺炎の原因がどうして「誤嚥性」だったと特定出来るのかが良く分かりませんが。

 ☆

さて、それではなぜ食物や口腔内雑菌が間違って気道に入るのか?それは加齢による嚥下機能の低下が原因とされてます。さらに咳反射も弱くなってるため、気道から異物を排出出来ないことも挙げられています。

そこでハタと考えた。ほんとにそれが原因なの?

相変わらず猜疑心のカタマリです。でも、確かに直接的な原因はそれかもしれませんが、そもそも論的に言えば、そもそも日本人の食べ方に問題が有るんじゃないかと・・・。

 ☆

ちなみに、欧米人でも誤嚥性肺炎は日本人と同じぐらいの罹患率なんでしょうか?

唐突な疑問ですが、そんな疑問が浮かんだ理由は、欧米人は日本人の様にラーメンや蕎麦を上手く"啜って"食べることが出来ません。っていうか、欧米では音を立ててスープを啜るのはマナー違反、つまり、"啜って"ものを食べる習慣が有りません。

空気と一緒に食物を"啜って"食べる、ある意味高度なテクニック。でも、この日本人の飲食の行動様式が「誤嚥」を起こし易くしているのではないかと。



辛い豆腐チゲを"啜って"、大量の涙を流しつつむせ返った経験に基づく戯言です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
誤嚥性肺炎 なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる