なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪あがき

<<   作成日時 : 2018/01/29 09:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

黒田さんのマイナス金利政策のお陰で青息吐息の銀行業界。

業界から言わせれば、黒田さんはにっくき独裁者なんでしょうね。絶対許せない奴なんだけど、絶大な力を持ってるんで逆らえない存在。お気の毒。

官製株高で持ち合い株の配当がアップしたり、GPIFが国民年金保険料を使ってマイナス金利分を補填してくれたりしても、減益が押さえられない。

仕方無く銀行がやると決めたことは、大規模なリストラと手数料の増額。悪あがき。もっと構造的なものが有りそうですが。

ともかく、こんなのもステルス増税の一つ?結局、被害者は庶民ということなんでしょうね。

 ☆

メガバンクのみならず、全国の地方銀行でも、店頭での両替や振り込みなどの手数料を引き上げる動きが相次いでいるんだとか。

さらに、メガバンク最大手の三菱東京UFJ銀行が「通帳発行手数料」の導入を模索。ネット通帳の利用を促し、預金口座を維持するコストを軽減することが狙いとのこと。

ということで、自分の金を銀行に預けておくだけでもコストが掛かる時代になりました。黒田さんのお陰で。

 ☆

さて、そんな動きが我が身にどんな影響として降り掛かるのか?って考えてみたんですが、意外と何も無い!?

だって、以前からコンビニのATMで出金手数料が無料、ネットで他行への振込手数料も無料の銀行を使ってるから。賃貸料のような忘れがちな定期の振り込みも自動でやってくれて無料だし。

思い起せは?ここ何年か通帳とか印鑑を使ったことがありません。ハナから通帳の無いネットバンクもあるし。


結果として庶民に向けられた黒田バズーカ、自己防衛出来る手立てが有るならやっとくに越したことありません。所詮、庶民の悪あがきですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪あがき なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる