なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 何でもかんでも

<<   作成日時 : 2018/02/10 08:38   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

好きですねえ、世界遺産登録。今度は宮大工や左官などが継承する「伝統建築工匠の技」を申請するんだって。

この後の申請予定は、「大阪のおばちゃん」、「日本人が聞いても分からない東北弁」、「絆が大好きなマイルドヤンキー気質」、「フェイクニュースを垂れ流す新聞」、「領収書なんて処分して良いっていう国税庁長官」、「忖度バンザイ!」、なんてね。

それより、日本自体が「過去の繁栄と衰退のモデル国」として登録されたりして。これは有り得る?!

 ☆

冗談はさておき、まずは権威主義日本チャチャチャが大好き、っていうのがその背景なんでしょうけど、こんなに一生懸命、何でもかんでも?申請する具体的な目的は何なんでしょう?

文化審議会なる組織まで作り、ユネスコの顔を札束で叩いたりしてまで。

先の「和食」にしたって、ハタから見たらゴリ押しとも。だって、登録対象は「和食」ではなく「和食という食文化」。

その中身は、多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重、健康的な食生活を支える栄養バランス、自然の美しさや季節の移ろいの表現、正月などの年中行事との密接な関わり、の四点。

ここまでこじつけたら何でもかんでも有りじゃないですか?どこの国の料理だってそれなりに理由付け出来るでしょ?

 ☆

ほんと、そこまでする目的が良く分かりません。例えば、「伝統建築工匠の技」が登録されたとして、海外で宮大工や左官の仕事が増えるから?先の「和食」では世界のすし屋やラーメン店の売り上げが上がった?

はたまた、世界における日本のプレゼンスを高めるため?たぶん名目上はそんなとこなんでしょうが、それも今一つピンときません。

だって、日本ほど世界遺産登録を有り難がる国・人は他に無いから。「世界遺産だから行く」というより、「行きたいから行く」というのが世界の観光客のマジョリティです。

と考えると、やっぱり外向きというよりも内向きの目的なんでしょうね。例えば、"国威発揚"、"一億火の玉"とか?懐かしい。

まあ、それで喜ぶ人が居るんならそれも良いんでしょう。でも、そんなので喜んでて良いの?下町ボブスレーの二の舞、恥の上塗りじゃない?っていうナナメ目線の見方も有りますが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何でもかんでも なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる