なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 相手を間違えてる

<<   作成日時 : 2018/05/25 08:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

海外旅行に腰が引けてる日本の若い男性、その理由として考えられるのが今の世の中に対する閉塞感・焦燥感・不安感・行き詰まり感などに苛まれ、自身のアイデンティティを確立することが出来ないから。

間をすっ飛ばして書くと荒唐無稽にみえますね。まあ、こと海外旅行について昨日書いたそんなのが当たってるのかどうかはあくまでも想像の話なので不明です。

一方で、そんな感情の矛先が、嫌中・嫌韓・嫌共産・嫌朝日・嫌リベラルなどに向かってるのは事実でしょう。チェッカーズじゃないけれど「触るものみな傷つけた」状態。

だって、自身に気持ちの余裕が有れば「そんな人もいるね」で済むのに、他者を貶めることでしか自身のアイデンティティを確立出来ない状態だからこそ"嫌なんとか"に走る訳で。

裏腹に、「あんたが今そんな状態なのはあいつのせい」的に煽る人には「そうだ!そうだ!」と同調しやすい。トランプさんの支持者の思考回路、ポピュリズムの原点です。イタリアでもそんな政権が誕生しちゃいましたが。

 ☆

そんな人たちに聞いてみたいこと。「嫌韓のあなた、もしあなたが言うように韓国と言う国、民族が居なくなったら世の中に対するあなたの閉塞感は無くなりますか?」

まあ議論の余地も無く「無くなります!」って答えるんでしょうが、一度ほんの少し想像力を働かせて「なぜ今自分は行き詰まり感を感じてるの?」って考えてみられては?

たぶん、それは中国とか韓国とか、ましてや朝日新聞なんて一企業が原因では無く、今の日本の状態が主の原因なんじゃないですか?

二義的に中国とか韓国とかが絡んでるのかもしれませんが、一義的には何と言っても日本の現状がそうさせる、ですよね?

となると、あなたの捌け口の矛先になるべき対象は、中国でも韓国でもなく、今の日本をそんな現状にしている人なんじゃないですか?相手を間違っちゃいけないと思うんですが。理屈は通用しないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相手を間違えてる なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる