なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自己矛盾

<<   作成日時 : 2018/06/16 09:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

日本のラーメンを見た中国人から「そんなのラーメンじゃない」って言われたら何て答えます?

「確かに麺料理は中国発かもしれんけど、日本人の優れた発想と技術でオリジナルを超える全く新しい"ラーメン"と言うものを作り上げたんや!そもそもラーメンって言葉自体が日本発やし。」って、何故か関西弁ですが、そう言う人が多いでしょうね。

確かにその通り。「似て非なるもの」まで昇華させた日本人は確かに凄い。我が浅草でも、中国人観光客が話題の一蘭に大挙して押しかけてるもの。

 ☆

さて、日本人の中には、カリフォルニアロールなどを見て「そんなの寿司じゃない」っていう人、「本当の寿司を世界に広めなければ」と言う人がいます。

和食を世界遺産に登録申請した人たちもそんな発想なんでしょうけど、そんな人たちはラーメンについてどう言うんでしょう?

それとこれは次元が違う?ラーメンはオリジナルの麺料理より美味くなったけど、そんなゲテモノを寿司と言われちゃ困る?

はてさて、こうやって活字にすると、もし同じ人がラーメンと寿司についてそんな風に言ってるとしたら、明らかにそれは「自己矛盾じゃん」って分かりますけど、実際には意外とそんな人、多いんじゃないですか?知らず知らずに自己矛盾。

 ☆

ごく片隅の事例を挙げましたが、そんな自己矛盾が起こるのは何故なのか?なんとも、相変わらず前振りの長い、しかもどうでも良い問題提起です。

で、結局言いたいのは「それは自己中の発想が為せる業。自分に甘く人に厳しい。同じことでも自分がやったら正当化するけど他人がやったら非難するっていう、ケツの穴の小さい輩の所業だよ」ってお話です。

まずは自己矛盾に気付くこと、そしてその原因が自己中であると理解すること。根拠の無い上から目線は止めること。

それが成熟した社会人、国際人です。誰に向けた言葉かって?自戒です。はい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確かにラーメンは中国から来た食べ物だから、中国の人に言われても、仕方がない事ですけどでもラーメンのアレンジは日本ならではの、アレンジでいいと思いますね。 いくら中国から来た食べ物であっても中国の人に色々と、言われる事が無いと思いますね。 ラーメンは日本人にあったラーメンのアレンジでいいと思いますし、日本にあったアレンジでいいと私はそう思いますけど?どうでしょうかね。(>_<)
ラ・メール
2018/06/16 13:27
ラ・メールさん 初めまして!

ほんと、仰る通り世界に数ある麺料理の中でもラーメンは日本が世界に誇れる日本オリジンの料理ですよね。

ルーツはルーツとして、多様性を認めること。寿司の例で言えば「カルフォルニアロールが有っても良いじゃない」っていう、そんなキャパの大きな発想をしたいもんです。

これからもよろしくお願いします。
蟄居マン
2018/06/17 10:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
自己矛盾 なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる