なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中抜きの旨味

<<   作成日時 : 2018/07/12 09:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

世界最大の機関投資家、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)。その運用資産は160兆円。はい、全て国民のお金です。

去年、10兆円の収益を上げ鼻高々だったんですが、この1-3月だけで6兆円近い損失だそうな。4-6月はまだ未発表・・・。

世界最大の機関投資家という立場で、「今度こうしようかな?」って囁くだけで株価操作が可能。そんな立場だから1年で稼げた10兆円。そんな立場なのに3か月で出した損失6兆円。

事程左様に、そんな立場がもろ刃の刃です。自ら大量購入しメイキングで吊り上げた株価ですが、今度はその株を売ると株価暴落で損失。プロでもハンドリングが綱渡りなのに、特に投資のアマチュアではサモアリナム。

それでも(天下りの?)投資代行業者として、数10%のコミッションを受け取ってるそうで。良い国だね。

 ☆

そして、今囁かれてるのが「GPIFは数兆円規模でESG関連株を買う」と言う噂。いえ、噂ではなくGPIFの運用の最高指揮官である水野弘道理事が実際にそう発言。

ESGとは、「環境」「社会貢献」「企業統治」の頭文字で、GPIFはこれらを重視した運用を強化するんだとか。

具体的には、環境に優しい製品を作ったり環境保全を推進している企業、医療・介護関連の企業、女性活躍・障害者雇用など人材多様化を推進してる企業、不祥事を未然に防ぐため情報開示の手間を惜しまない企業、など。

それはそれで良いんでしょうが、さて、実際にGPIFがそんな株を買う前に、理事さんのネタバレ発言で既に株価が上がっちゃってるんですが、どうします?売りで仕掛ける?出来ないよね。

国民の年金の財源がどうなろうとコミッションさえ入れば問題無い、そんなGPIFだからこそ出来る所業。中抜きの旨味、国民は堪りませんよねえ。でも内閣支持率アップ?それって、国民が自分の年金でGPIFが"遊ぶ"のを認めたってこと。まあ、しゃあないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中抜きの旨味 なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる