なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒアリング

<<   作成日時 : 2019/01/13 10:13   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

イギリスのメイ首相との共同記者会見で、日本の通訳が記者の質問に出た「逃亡犯ジャック・シェパード」を「反捕鯨団体シー・シェパード」と取り違えて誤訳し安倍首相に伝えたため、安倍首相がそれに答えようとしてメイ首相に止められたとか。

有らぬことで失笑を買った安倍首相もお気の毒です。当然その通訳は即刻クビなんでしょうね。止めに入った首相の随行員でさえちゃんと理解してたんだから。

 ☆

と言う報道ですが、ほんとにそんなことが有るんでしょうかね。国際舞台で通訳を任されるレベルの語学力を持ち、当然政治的社会的知識も豊富な人なんでしょうに。

どうも我が猜疑心がうごめきます。ひょっとしたら、シェパードと聞いて首相自ら誤解したのではないかと。根も葉も無い単なる想像ですが、日本の社会では良くあること。もしそうなら悪者にされクビにされた?通訳さんが可哀想なんで。

 ☆

ヒアリングのテクニックの一つがキーワードを聞き逃さないこと。スピーキングでも一緒。言いたいキーワードを強調して喋れば多少文法なんて間違ってても通じる、と教えられたことが有ります。

朋友加計さんと一緒に南カリフォルニア大学に語学留学したことのある安倍首相。以前のプロフィールには「2年間留学」としてましたが、学歴詐称問題の嵐の中でコッソリ削除した例のやつ。

どうでも良いですが、語学留学で培った中途半端?なヒアリング力で、シェパードというキーワードだけが耳に残った可能性も。

いえ、私自身がそうだから安倍さんもそんなことが有るのかな?って、同病相憐れむの気持ちなんですけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒアリング なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる