アルバニア

9月のマグネチュード5.6の地震に引き続き、2カ月ほど経った一昨日26日にほぼ同じ場所を震源とするマグネチュード6.4の過去40年で最も強い地震が発生。

家屋の倒壊、死傷者多数とか。(CNNより)
albania.jpg


続々と各国の救助隊が入り、救助に当たってるそうです。この後も余震の可能性が有り大変だと思いますが、早期の救助・復旧を願うばかりです。

 ☆

そして、日本人ならずとも地震と聞くと気になるのが原発のこと。不幸中の幸い?か、アルバニアに原発は有りません。山がちな地形を生かした水力発電が総発電量の98.8%を占めてます。

地震でダムが崩壊して起こる被害も相当なもんなんでしょうが、原発がその比で無いことは身をもって証明済み。

ローマ教皇じゃないですが、「完全に安全が保障されるまで使うべきではない」と今更ながら思います。

そんな中、我が国では原子力規制委員会が東北電力女川原発2号機の再稼働を承認。なんて国なんでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント