大したことない

面白い記事を読みました。韓国からの観光客の減少による経済的損失について。

とある御用メディア。結論は「大したことない」んだって。こういうのを名付けてフェイクニュースと言います。

 ☆

財務省が発表した10月の国際収支の内訳で、「旅行収支」は前年同月より8.9%減の2,035億円だったとか。訪日客が5.5%減ったことが主因。

ちなみに、昨年の年間訪日観光客数は3,100万人。そのうちの24%、753万人が韓国からの観光客でした。それが今年は7割減、530万人ほど減る予想だそうです。

つまり、昨年の3,100万人を分母とすると17%減のインパクト。実際にはラグビー・ワールドカップなど他の旅行者増もあるので多少は薄まる様ですが。

 ☆

そもそも、韓国との関係悪化による経済的損失の全体がどうなるかが問題なのに、そのごく一部の旅行者減だけを取り上げて「大したことない」ってのは如何にも印象操作です。しかも間違ってるし。フェイクたる由縁。

そして、訪日観光客が減っても「大したことない」なら、補正予算も含めて770億円もの予算を使う観光庁そのものが要らないって話です。御用メディアが墓穴。

と思ったら、「日韓関係の悪化で韓国からの観光客が急減している観光業の支援に4億円の拠出」だって。何とまた補助金行政。

とにかく、やっぱり「大したことない」ことは無かったんだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント