プロの技量

昨日のお話に続き、他にもそんなフェイクもどきが。

韓国との関係悪化による経済的損失について、「経済戦争で先にへたるのは韓国」、「だからもっとやれ!やれ!」って論調の記事。

多分それが事実なんでしょうけど、だとしても「なんで日本もへたらないといけないの?」って思いません?

 ☆

「世界中で隣国と仲の良い国は無い」と宣い、政府方針の正当性を訴えた財務大臣。ガキの喧嘩じゃあるまいし、経済的に自分も傷む政策って国として妥当なんですか?

そもそも、自ら世界標準と異なるガラパゴス政策を繰り返す人が言える言葉じゃ無いと思うんですけど。

 ☆

ファイナンシャルニュースが韓国における日本製品不買運動の実態調査の結果を伝えてます。それによると、不買運動に参加する人は現在進行形で増えており、ついに70%を越えたんだとか。

なかでも20歳代の参加者が81%と突出しており、それが不買運動の長期化のみならず両国の関係修復にこの先数年あるいは数十年掛かる可能性有りと分析しています。

その主因は韓国政府による反日教育なのかもしれません。だからといって日本で嫌韓を煽ったら同じ穴の狢。相手への批判がそのままブーメラン。

別に嫌いな相手と仲良くする必要は無いけど、敵は作らない。それが外交の神髄。政治家と言う専門職に求められる技量です。

外国の若い世代にそこまで反日感情を募らせる政策・政治家って何なの?プロとしての技量じゃなく感情で動く人に国を任せたくないんだけどなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント