保釈金

個人情報って大事だよね。保護しなくっちゃ。だから"桜"での政府の対応は正しい!?ってな訳無いか。

 ☆

直近の話題。派遣型エステ店の女性に乱暴した罪で起訴された元俳優の保釈金は750万円。大麻を密輸したとして大麻取締法違反などの罪で起訴された元五輪代表スノーボーダーの保釈金は300万円。そして大河ドラマの女優さんが500万円。ふむふむ。

保釈とは、『勾留の効力を残しながら、その執行を停止し、身体の拘束を解く制度』。

その金額は、『犯罪の性質及び情状、証拠の証明力並びに被告人の性格及び資産を考慮して、"被告人の出頭を保証するに足りる相当な金額"を裁判官が決定』。

平均的な蓄財や収入の庶民?の場合で200~300万円程度とか。なるほどね。

 ☆

さて、この金額。その決め方から考えて、保護されるべき個人情報なんじゃないですか?

だって、「元俳優の資産は一般庶民の2~3倍。元五輪選手の資産は一般庶民並み。で、あの女優さんの資産ってそんな程度しか無かったの?」などと。

あながち冗談では無く、何となく資産を想像出来ちゃう情報です。そんな個人情報をリークしたり報道しちゃったりして良いんですかねぇ?ゴーンさんの億単位の話も同じだけど。

少なくも、"桜"の参加者名簿よりははるかに保護すべき個人情報だと思うんですけど・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント