今年の三社祭

我が浅草、いつもの飲み屋の戯れ話。「今年の三社祭は揃いの半纏の代わりに揃いの防護服で」。

それとマスクとゴーグルも。「今から発注すれば間に合う?」「町会の印(しるし)を印刷出来る?」「酸欠にならない?」「アルコール消毒で神輿の金箔が剥がれない?」「祭りの後の検査どうする?」・・・。

酒の肴、他愛も無い戯言で飲んでます。

 ☆

他にも。

中国でいまだに毎日10,000人単位で患者が増えてる新型コロナウィルス。んっ?ってことは毎日少なくとも10,000人のPCR検査をやってるってことですよね。それが日本では300人が限度って、悔しくない?!

なので日本政府は検査キットの緊急輸入を決定。その数10,000本。オイオイ、そんな想定なの?!

死亡率の高いのは高齢者や基礎疾患を持つ方々。前にも書きましたが、それって国の財政にとって一番迷惑な層(私を含めて)です。少子高齢化対策。なるほど、そういうことか!?

実は、危機感はナショナリズムの原動力なんだそうで。他にも将来への不安とか、不安定な収入とか。そんな状況になればなるほど国民は排他的、ナショナリズムに走るものなんだそうです。思うつぼ?!

政府は打撃を受けた中小企業支援のため5,000億円の緊急貸し付け・保証枠を設けることを決定。こういうことだけは早いですね。2年前「宇予くん」で脚光?を浴びたJC。直近、懲りもせず個人攻撃リツイートで炎上。そこにまた金が流れる?!

アトマイザ-って言うんですか?香水とかコロン用のスプレー。外出時の消毒用にアルコールを入れて使ってましたが、酔っ払ってどこかで紛失。もともと100円ショップの品なんで、改めて買いに行ったら売り切れ。同じ考えの人が増えた?!

と思ったら、浅草を散歩中に消毒用アルコールを入れたアトマイザーを(高額で)売ってる中国系のお店を発見。逞しい!?

趣味の旅行も当分見合わせです。東洋人として一括りでの"偏見"も有る様だし、今となっては日本人指定の"偏見"も当然なんでしょう。実際に日本からの渡航を禁止した国もチラホラ。渡航が難しくなってます。世界一のパスポート?意味無いじゃん!?

同じく、以前から何度か書いてる例のオリンピック逃避行。「平和とスポーツの祭典」のはずが魑魅魍魎の金儲け興行に成り下がったオリンピック。そんなのが大嫌いでその期間日本から逃避する予定だったのに、否応なしに浅草で見ざるを得なくなくなりました。開催出来ればの話だけど!?

スマホの顔認証。マスクをしてたら反応しません。立ち上げる度にマスクに触ることに。だからパスワードに変更。なんとも面倒くさい!?

我が感染防止対策。玄関には消毒用アルコールのスプレーと衣類用の除菌スプレーを置き、洗面所にはハンドソープとうがい薬とペーパータオルとアルコールジェル。外出用には先のアトマイザーとマスクと手袋。

そして最近の楽しみがドラッグストア巡りです。今日は入荷したかな?でも見るだけ。前からストック十分なんで買いません。っんなバカな!?


ネタは尽きません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

蟄居マン
2020年02月16日 09:10
かおるパパさん おはようございます

情報有り難うございます。

専門家の間でも意見が色々と分かれてる様ですね。まだまだ解明出来てないので当然のこと。来年あたりに正解が特定されるんでしょう。

それまでは危機管理の鉄則、リスク側に立って対応するのが妥当なんだと思い、過剰防衛?に徹してます。

今日の記事で書いた「今一番、世界中が心配しているのが日本」という進藤WHOシニアアドバイザーの発言が取り越し苦労に終われは良いんですけどね。

ではまた!