なんでかなあ?2

昨日の東京都千代田区長選で「都民ファーストの会」推薦の新人が「自民・公明」推薦の元区議に勝ったとか。

この前のじゃ無いですが、小池さんはコロナ太りで菅さんはコロナ痩せ?というか、片や漁夫の利で片や自業自得。どっちも要らないけど。

 ☆

さて、昨日に引き続き、東京都が発表してる感染動向に関する疑問点をしつこく深掘り。今日は陽性率についてです。そう言えば去年も噛みついたなあ。

都が掲載してる陽性率とは、陽性判明数の7日移動平均÷検査人数の7日移動平均。ちなみに昨日掲載された1月29日の陽性率は7.7%、その分母となる検査人数は8,361.1人となってます。

そこから7日平均の「陽性者数」を逆算すると、8,361.1×0.077ということで「643.8人」。つまり、7日間の合計感染者数はその7倍で「4,507人」ってことになります。

さて、一方の毎日発表されてる陽性者数は、23日1,070人、24日986人、25日618人、26日1,026人、27日973人、28日1,064人、29日868人。同じ7日間の合計は「6,605人」、1日平均は「943.6人」です。

ということで、コロナ太り?の小池さんが毎日したり顔で発表してる陽性者数は、陽性率から逆算した陽性者数より7日間平均で1日当たり300人も多いってこと。なんと毎日5割増し!「どゆこと?」って思いません?

逆に、もし小池さんが発表した方が正しいとしたら、7.7%とされた7日移動平均の陽性率は943.6人÷8,361.1人ということになり11.3%に跳ね上がります。さて、どっち?

 ☆

昨日書いた通り、生データに載ってる感染者の数は毎日発表された数とピッタリ同じ。両方とも99,841人。

生データって、さすがに実名は記載されてませんがあくまでも固有名詞の有る個々の陽性者のリストのはず。となると、陽性が判明した患者数はそっちの方が正しいってこと、ですよね?それとも裏帳簿が有る?


カウントの仕方が違う?私が何かを見過ごしてる?「それとも・・・」って桜田淳子さん!?とにかく、どこまで行ってもスッキリしない、いろいろと作為を感じる情報源です。

 ☆

おまけ。そんな行政への不信を反映して?「どこが非常事態宣言なんやねん!」って感じの昨日の日曜日の浅草です。

CIMG0723.jpg

CIMG0717.jpg

光り輝く五重塔。この良い天気だもん。出歩くよね。
CIMG0714.jpg

ハトさんも片足で日向ぼっこ。鳥ってみんな同じなんだ。
CIMG0721.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント