なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 潜在成長率

<<   作成日時 : 2014/11/24 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「資本」「生産性」「労働力」という、生産活動に必要な3つの要素がフルに稼働したと仮定した時の成長率のこと、らしい。

 ・資本=設備など
 ・生産性=技術の進歩など
 ・労働力=労働力人口や労働時間など

この3つの伸び率の合算が"潜在成長率"。現実の成長率は様々な要因で変動しますが、中・長期的には潜在成長率に収束していくとのこと。経済の遅行指標。

 ☆

リセッションに入った日本経済は、この"潜在成長率"が既にマイナスで、真剣に老い先?がヤバイらしい。

特に生産性。海外競争力の減退が激しく、全車リコールを指示されたタカタとか、見る影の無いソニーとか、さらには600億円の制裁金を支払ったUFJなど、日本の"品質"神話が崩れかけてます。原発の安全神話は最初からウソでしたが。

次いで資本。この円安で多くの国内企業は経費がかさんで設備投資とかに予算が回りません。

労働力は言わずもがな。子供よりも年寄りを大切にする国だから。

ということで、潜在成長率の3項目とも「良いとこ無し」の日本だそうです。

 ☆

自民党の選挙戦略。経団連至上主義・保護政策はそのまま、子育て支援は後退して、地方再生と円安対策が訴求点だとか。

自らデッカイ政府を作り上げて切り捨てた地方と、自ら誘導した円安。それに対する政策が目玉だって?ご冗談でしょ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
潜在成長率 なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる