なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS お気楽

<<   作成日時 : 2017/11/15 08:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マンションの大規模修繕。今借りてるマンションで、ほんとに大規模な修繕が佳境に入ってます。

足場を組んでネットを掛け、外壁のタイルを叩いて検査し、浮いてるタイルを全て貼り換え。廊下やベランダの下地も全て剥がして塗り直し。メータボックスなどの金属部分も再塗装・・・。

工期は六か月なんだって。

 ☆

こんな時により一層感じるのが"賃貸のお気楽さ"です。

もしこれが自分の持ち家だったら、アッチもコッチもちゃんと補修されるか気になって仕方が無いんでしょうが、店子の立場だと「へぇ〜、今日はこんな工事やってんだ」で終わり。ほんとお気楽。

しかも、オリンピック特需?で工事費が高騰してて、オーナーは修繕積立金以外にも多少なり追加負担をさせられてるんでしょうし。お気の毒。

 ☆

先日もどっかでベランダから物を投げられ、下に有った車が傷つけられるという近隣トラブルの話が有りました。もしそんな住人が居たら、お気楽な貸借人と致しましてはサッサと引っ越せば良い訳で。

しかも、この先需給バランスが大幅に崩れるほど物件がうじゃうじゃ余って来るようだし、そうなれば賃貸料も下がるんだろうし・・・。

持ち家の場合にさらに恐ろしいのは税金とか維持費とか。直接固定資産税がターゲットにされなかったとしても、何だかんだどう見ても税金は上がる方向。特に今の政権では。また、物件が古くなればなるほど維持費だって・・・。

ということで、持ち家にするメリットって一体なに?って、別に喧嘩売ってる訳じゃありません。毎度ながら、ほんと賃貸にしといて良かったなと、密かに(大っぴらに)思ってるだけ。悪しからず。


それにしても、自分の家のベランダで誰か(工事の人)が喋ってるのがカーテン越しに聞こえるって何ともおかしな気分!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お気楽 なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる