なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自己正当化

<<   作成日時 : 2017/12/29 09:29   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

年末ですねえ、"今年の重大ニュース"的なものが目白押し。「そうか、あれは今年だったんだ」って思うのは典型的な老化現象。嫌ですねえ。

そして、ふとしたことで委縮した脳の神経ニューロンが繋がって記憶が蘇り、「あれも有ったんじゃない?」、「あっちの方が重大ニュースだろう!」って思ったり。これだったらまだ大丈夫?

 ☆

それにしても、同じ様な重大ニュースを何度も見聞きさせられてると、意思に関係無く「今年はそんなんだったな」なんて脳に焼き付いちゃいます。まるで洗脳されてるみたい。

スマートニュースの様なニュースアプリもそう。どんな基準か知りませんが、個々をターゲットとしたニュースが表示されます。「こいつにはこんな情報をインプットしてやれ!」みたいな。そんなのばっかり読んでると「だよね」なんて思うようになったり。

お世話になってるグーグル様の検索も同じ。パーソナライズド検索機能って言うらしいんですが、過去の閲覧履歴などに基づきユーザーが好む結果を表示するようにカスタマイズされてるんだとか。

アマゾンや楽天だって、購入履歴や閲覧履歴に基づいてパーソナライズされた広告を表示するし・・・。

さらには、ネットで見ることが出来る海外メディア、BBC、CNN、REUTERS、、WSJ、Newsweek、Bloomberg、などの日本語版が、オリジナルの英語版と微妙に違うことがあるんだそうで。海外メディアも忖度するの?

 ☆

いやはや、正しい情報を得ようと思って色んな情報源にアクセスしてるつもりが、否応無しに誰かが決めたパーソナライズされた情報に囲まれているってのが現実みたいです。

さらに、人には「自分のみたい現実しかみない」という性向も有る訳で。恐ろしい。

さて、事実をちゃんと見つめるためにはどうしたら良いか?やっぱり、何事にも「ほんと?」って斜めから見る"猜疑心の塊"ぐらいが丁度良いってことですか。自己正当化、失礼。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自己正当化 なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる