なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 変われば変わるもの

<<   作成日時 : 2018/01/12 08:46   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の話に繋がりますが、人の思想や想いも日々刻々変わる様で。河野外相のお話。

 ☆

ロヒンギャ問題を見て見ぬふりでスルーして、経団連至上主義の紐付きODAなど、ハラワタが煮えくり返る所業を推進するウツケモノが日本に居ます。

日本人として恥ずかしい限りですが、そんな中、相変わらずタイトルだけでほんの一月半でお役御免となった"仕事人内閣"の目玉として就任した河野外相。人道支援の拠出を決めました。

そこはまあ評価しても良いんでしょうが、昨今の発言がキナ臭い。

行革相時代に、外務省を"害務省"と呼んでコスト削減を訴え、在外公館の人員削減を実施しましたが、外相となった今になって「現地を見て明らかに私の間違い、失敗だったと実感した。この人数ではとても回らない」と述べたとか。

さらに「外相には専用機が必要」、その理由は「民間機を待ってる時間が勿体無いから」、「時間を気にせず会談したいから」。相手の有る外相レベルの会談の時間セッティングがそんな適当なものじゃ無いと思いますが。

 ☆

反原発でブログを続けてたお人。そして、入閣が決まった時、「閣僚である以上政府の方針に従う」ということでそのブログを閉鎖したお人です。

その時に感じた通り、所詮そんなレベルだったって訳で。言っちゃなんですが、顔つきも変わった様な。


ここで一句、「官僚に洗脳されるウツケモノ」。あるいは「官僚の口車に乗るウツケモノ」。一緒か。とにかく寂しいね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
変われば変わるもの なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる