なんのこっちゃ

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾っぽ振り

<<   作成日時 : 2018/03/30 08:58   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

イエスマンばかりを周りに置いて、裸の王様まっしぐらのトランプさん。

何事も「俺」が主役。反対されることが許せない。相も変わらず、前に自分がやってたテレビ番組、アプレンティスでの決まり文句「You're Fired!(おめえはクビだ!)」を繰り返してます。

ただ、そんな構図が成り立つのはあくまでもトランプさんの土俵だから。トランプさんが圧倒的全権を持って決める側に居て、相手を自分の手のひらの上で自由に転がせるいうシチュエーションだから成り立つこと。

これがトランプさんと全く関係の無い人だったら、いくらトランプさんに「You're Fired!」って言われても、「あんた誰?」で終わり。当たり前です。

 ☆

一般論では、そんな相手は無視するのが得策。無視出来ない関係がある場合には、可能な限り適度な距離を取ること。ドイツ、フランス、カナダの首脳、はたまた中国、ロシアの様に。

初めから距離を取っておけば、多少トランプさんに反対しても「You're Fired!」とはなりません。さすがのトランプさんもそのぐらいは分かる。逆に、手のひらの上に居るヤツが少しでも反対したら即「You're Fired!」。分かり易いお人。

そんなお人に、まだ就任しても居ない段階で、自ら尾っぽを振りに行った甘ちゃんが我が国の首相です。

共にいる?チャンチャラおかしい。言われるがまま。属国の出来上がり。先の中朝会談の件で見事に蚊帳の外に置かれたという事実が、そんな風に軽く見られるっていう証拠。ネトウヨさん、悔しくない?

 ☆

鉄鋼、アルミの関税でも同じ。カナダ・メキシコ・EU・韓国・豪州・アルゼンチン・ブラジルなど、続々と適応除外国が出てる中で、それこそ適応除外国から除外されちゃったのが我が日本。

CNNがトランプさんの対日赤字対応、対安倍さんに関する発言を伝えてます。

『友人でありナイスガイである安倍首相。いつもにこやかに笑っているが、それは「米国からこれほど長い間恩恵を受けていたことが信じられない」という意味だ。その彼と会談を行うが、その笑顔は消えるだろう。そんな日々は終わりを迎える。』

自ら、尾っぽを振り続けるしかない状況を作り、そしてそれが国益を損ねる。ネトウヨさん、そんな人のことを何て呼ぶんでしたっけ?

 ☆

で、昨日の桜。なんて、ここまで来るともう義務感?いや、好きなんです。良い画像でしょ?

近場の穴場、隅田川の東、墨田区側の隅田公園です。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾っぽ振り なんのこっちゃ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる